脱税のニュースに思う事

9月 6th, 2010

脱税のニュースが次から次へと流れますよね。

先日は、日本の常備薬の富士薬品の所得隠しが判明したニュースが大きく報道されていました。
国税局の税務調査を受けたところ、5億円の所得を隠していた事が判明したそうです。
この調査で判明した追徴税額は、6,300万円だそうです。
土地の取引で得た所得はなんと、17億円以上だそうですよ。
驚きの金額ですよね。

また、個人の遺産の相続を脱税をしたニュースも流れていましたよね。
福岡では、自宅の金やプラチナなどを自宅に隠していた事が判明し、脱税が判明したそうです。
その脱税額というのが3億5000万円だそうです。
個人で3億5000万円ですよ!
この脱税で、元税理士とその妻が逮捕されました。
父から受けついた財産を元税理士の方がきちんと申告をせずに、この相続税の3億5000万円という大きなお金を脱税していた事が税務調査を受け判明したようです。
きちんと、両者ともにきちんと申告をして税金を納めてほしいものですよね。

この調査には、税務調査が入り対応をされたと思いますがこの対応をした時には税務調査の方は大体の調査は済んでいると言われています。
脱税をしている方に税務調査が入ってきた時には、それぞれどのような対応をしているのでしょうか?
脱税している事が、調査によりだんだんと浮き彫りなってくるのでしょうね。
税金を納める事は、当然の事です。
それから、逃れようとするのは犯罪と同じなんですよ。

Comments are closed.